Cello Group Lesson

チェログループレッスンの記録

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - - スポンサードリンク
Group Lesson7
07年7月7日、7回目のレッスンでした☆

今日も、もっちさん、まりあさん、Mさん、私の4人。
Rさんはどうしたんだろうなぁ。
レッスンが進んだからほかの時間に移ったのかな?
2人も減っちゃったから、いつか新しい人が入ったりもするのかなぁ?

******************************


[開放弦]
C→G→D→A線の順で四拍。
A線は弾き難いので、
弦と弓の接点に重心があるのを意識してから弾く。

次にA→D→G→C線の順で四拍。
隣の弦に弓をちゃんと移してから弾く。

[スケール]
C→G→D→A線、A→D→G→C線の順で四拍。
次の音をイメージしてから弾くこと。

【Cello1】
[P34 1]
左手の練習ということで、
今まで使わなかったエクササイズ用の教本を初めて使いました!
D線を使った指のトレーニング。
まずピチカートで弾いて、次に弓でも弾く。
最後のほうが指番号が載ってなかったので
弾くときちょっと戸惑いました(笑)

そして、次の曲にいくことに。
また先生の手書きの譜面が配られたのですが、
「フランス民謡」でした・・・orz
いや、「フランス民謡」は好きですよ。
綺麗な曲だから、スズキのCDを聴くとき
「フランス民謡」だけリピートして聴くくらい好きです。
でも、昨日個人レッスンであがったばかりで、
今日から入る新しい曲ってなんだろうなと楽しみにしてたので
正直気持ちが萎えましたよ・・・。
まあ、いい復習の機会だと気持ちを切り替えましたけどねぇ・・・。

[フランス民謡]
A・D線のファ♯を使うので、3の指を使ったスケールの練習をしてから、
一音ずつ確認しながらピチカートで。
最後まで弾いたら頭から通して弾く。

この時点ですごーくやる気がなかったのですが(笑)
簡単な曲だからすぐ弓を使うことに。
弓を使うとまだ楽しいかも。

全弓を使ってもいいくらいたっぷり弓を使うように。
ゆっくりしたテンポで、3段目で一度区切られたけど
頭からほぼ通して弾く。

A線の弾き方の注意点。
A線に載せてすぐ弾くんじゃなくて、
弓と弦が触れてるところに重心があるのを感じてから弾くように。
個人的にはもう少し弓を当てる幅を増やすようにと注意を受けたので
次にそれを意識して弾いたら弾きやすかった!
あと、昨日の個人レッスンで注意された点の
三拍のところで力を抜くこととかを意識しながら
復習のつもりで弾きました。

最後に先生のピアノに合わせて頭から通して弾く。

これでレッスン終了。


******************************


もっちさんが「歓喜の歌」は終わったのか聞いたら
終わったけどまたやるかもしれないとのこと(笑)
でも、一応あがりなんですね。
あと、先週配られた先生の手書きの譜面の練習曲。
今週しなかったなぁ。
まぁ、個人レッスンの宿題ばかりやってて
それやってなかったから助かりましたが(笑)
Group Lesson comments(5) - Shiori
スポンサーサイト
- - - スポンサードリンク
Comment








こんばんはー♪
日曜日・・・めまいで寝込んでいました〜。
土曜日はお疲れ様でした。
教えていただいた教本、早速NETで注文しました。
実際の音との差が分かると自分の何が足りないかが分かるような・・・
気がしたので・・・^_^;
それと・・・スタンドも注文しちゃいました。
明後日あたりには到着かしら?それも楽しみです〜。

フランス民謡・・・かぶっちゃったのは残念でしたよね。
でも詩織さんはバッチリ音が出ていたのでGood Job!
私は落ちちゃって・・・助かりました。
でもきっと先生から見たらバッチリ「ダメじゃん!」だったと思います。アハハ
めまいと戦いながら・・・レッスンに影響が出ないように・・・
頑張ります・・・。
posted by まりあ : 2007/07/10 1:16 AM :
おっと・・・ダメじゃん・・・は私にのみに当てはまります!
誤解しないでねん!
今週末もよろしくねん!

posted by まりあ : 2007/07/10 1:19 AM :
まりあさん
え!?寝込んじゃってたんですか!?
これからますます暑くなるし、
栄養いっぱいとって気をつけてくださいぃぃっ。

フランス民謡は・・・私もダメじゃんだったかも(苦笑)
音がかすれたりほかの弦を触ったりと進歩がなくて・・・。
スズキのCDはほんといいですよ♪よく繰り返し聞いてます。
posted by 詩織 : 2007/07/10 8:42 AM :
レッスン複数だと被ることが有るのですね。
でも、力になるのでしょうからね。

いいこと教わりました。
>A線に載せてすぐ弾くんじゃなくて、
弓と弦が触れてるところに重心があるのを感じてから弾くように。
これって大事ですね。
今までなんで上手く弾けないのか原因がここだと確信しました。
アリガト♪(*'-^)-☆パチン
posted by こも : 2007/07/11 10:42 AM :
こもさん
課題曲がかぶるってことを考えてなかったので、
かなりショックでした(苦笑)
いい復習のチャンスだと思わないことにはやってられない
って気持ちでしたが、これで一応免疫がついたと思います(笑)
めげずに頑張りますっ。

チェロってほんと考えなくちゃいけないことが多いですよねぇ!
重心まで考えなくちゃいけないなんて。
上達したら無意識で出来ることなんでしょうけど・・・。
posted by 詩織 : 2007/07/11 11:31 PM :
<< NEW TOP OLD>>